2014年7月8日火曜日

スゴイ予告編!『ハナヤマタ』PV LONG版 感想

2014/8/25 加筆修正

 実は『よさこい』自体は好きでないので本編はスルー予定だったんだけど・・・・この予告編(正確にはPV)は素敵すぎます・・・!久々の予告編大ヒット作ですよ!(自分調べ)



『ハナヤマタ』PV LONG版(avax pictures 公式)

星空と桜吹雪と・・・


 劇場版アニメ『ねらわれた学園』(2012)のように輝くような美しい桜吹雪。それをテレビアニメでここまでやるとは・・・すごい時代になったんですね。さらに台詞回しは、超名作予告編の新海誠『秒速5センチメートル』(2007)を連想させるモノローグを効果的に使った構成。

 もうこの桜吹雪と星空のコラボだけでも見る価値あるのですが、個人的に拒絶反応が出るような『よさこい』をテーマにしながらここまで引き込むとは!すごい予告編だなぁ。TVアニメの予告編としては出色の完成度ではないですか?

台詞・歌詞・音楽・絵のすばらしいシンクロ


 楽曲もすばらしくて、OP曲は低音の心地よい萌え調ポップスに『よさこい』テイストをうまく融合してます。『けいおん』を連想するバンドシーンとのあわせ方もバッチリ、さすが!

 被せた台詞との相性も抜群。OP曲サビ直前、ハナの『迎えにいきますから!』からの駆け出すシーンは最高に気持ちいいですね。サビ部分からは台詞を被せないのもよく考えられています。よく分かっていらっしゃる(笑)

 そして後半、ED曲から各キャラクターのモノローグへの流れ・・・OPの明るい曲から一転、無茶苦茶切ない感じになっていきます。なる役の上田麗奈さんて声優さん、知らなかったけどささやく声がすごくイイですね。

 そしてモノローグの後、ベースを合図にサビに入る直前のカット割り・・・痺れました。ほんの一刹那に5カット。ドアノブに手をかけて二人の手が離れるまでの間のなるとハナの眼差し。こんな一瞬なのに心にズバッと入ってきます。ここでもあえてサビには台詞を入れずに、歌詞と絵をあわせる手法が印象的で、二人のキャラクターが目に焼き付きます。ピアノの音と髪の流れるシーンのシンクロが気持ちいい。

 この予告編、本当に上手なシンクロが多いですね。単なる番組紹介ではなく台詞・歌詞・音楽・絵を最大限効果的につかった一つの作品になってます。

劇場版品質・・・ですよね


 もう絶対本編より勝ってしまっている気がするが・・・それでイイです。俺のような予告編好きには最高の作品ですよ。

 ぜひぜひ、ヘッドホンとHD画質のフルスクリーンで見てもらいたいですね。星空と桜吹雪のコラボレーションを楽しめます。TVアニメでここまで出来るようになったんだ、すごいよ!このまま劇場版でいいんじゃない?って思ってしまう。
 高解像度の劇場スクリーンで見たくなる・・・素晴らしい予告編でした。

ハナヤマタ 公式サイト

ハナヤマタ(2014/7~)
原作浜弓場双 監督いしづかあつこ シリーズ構成吉田玲子
キャラクターデザイン渡辺敦子 音楽MONACA アニメーション制作マッドハウス

オープニングテーマ「花ハ躍レヤいろはにほ」

スポンサーリンク


0 件のコメント:

コメントを投稿

お気軽にコメントください!